イベント詳細

表現工房vol.4 森谷修写真展「み熊野の」

  • B1F

世界遺産 熊野の撮影をライフワークとする写真家、森谷修さん。
その森谷さんが、著書『デジタルで極める 完全なるモノクローム』(ホビージャパン「Cameraholics」編集部刊)をきっかけに表現工房と出会い、「一緒にやってみたい」と強く思ったのが写真集の制作でした。

そこで今回は、社員のエディトリアルデザイナー3名(古郡和子、高木孝子、砂坪将司)が森谷さんとの対話を重ね、それぞれの観点と切り口で写真集を仕立てました。
同じ写真をもとにしているはずなのに、全く異なる写真集が出来上がる。それも写真とデザインの面白さの一つです。

今回は、写真集をメインとした写真展です。
写真家とデザイナーの価値観が融合し、世界に1冊しかない、作品として昇華された写真集を、ぜひ会場でお手に取り、じっくりと読み解いてください。

会場では、5種の写真集(開催直後は3種となります)の展示のほか、1×1.5mの大判カラープリント3点、さらに森谷さんよりプラチナプリントを一部お借りして展示を行います。
また、作品だけでなく、森谷さんの写真に対する想いや、デザイナーのコンセプト解説なども展示します。

【「問いカフェ」連動企画 】
2022年12月27日(火)まで、DNPプラザ1Fの「問いカフェ」にて、作品や作家をより深く知っていただける連動企画を実施しています。
森谷さんご自身が選書した関連書籍と「Cameraholics」バックナンバーの展示販売、熊野にちなんだ特別メニュー3種のご提供を行っています。壁面を覆う幅約7mのシンボルバナーも必見です。
地下の展示と合わせて、ぜひお立ち寄りください。

主催:株式会社DNPメディア・アート
協力:株式会社ホビージャパン

なお、本写真展は、2022年12月〜2023年1月に世界遺産 熊野本宮館(和歌山県)にて、また2023年1月に三重県立熊野古道センターでも開催を予定しています。

開催日時
開催日時2022/10/21(金)10:00 〜 2023/02/24(金) 20:00

備考

  • 未来のあたりまえをつくる。DNP
  • 市谷の杜 本と活字館

ページトップへ